Phytoncide * Wind

鹿島槍スキー

a0280907_1143279.jpg

湖を 眺めて滑る 鹿島槍



a0280907_114955.jpg

前日は 雪で当日 青空よ 天気運だけ いい人生



12/29撮影
[PR]
# by snowdrop411 | 2014-01-02 01:15

自走&フェリー旅  其の六 小樽

a0280907_255395.jpg





a0280907_271862.jpg





a0280907_263979.jpg




六月の写真を、今頃、UPするなんて。



a0280907_2213243.jpg



三島にも、気軽にしょっちゅう会うお友達(マンション友)も出来、一応楽しくやっています。

結婚後、いろいろな所に住みましたが、やっと「この街、好き」と思えます。

我が家の上階に住んでいた、足音うるさかった家族は、先月頭、引っ越していきました。
今は悩み無く、本当に、幸せ~。

今年は、秋から、久し振りに「会社勤め」を始めました。意外にも同期は同年代多いのでホッ。
PCに向かって、弱い頭で頭脳労働。ぬるま湯に浸かってた脳に鞭打ってます^^;
でも、週4日。1日:3時間だけ(笑)

今秋も「京都旅」行ってきましたが、時間的に、Blogに写真UP出来ず。
まあ、マイペースでいこうっと^^
(マイペース過ぎるだろ~!)
[PR]
# by snowdrop411 | 2013-12-03 00:00

自走&フェリー旅  其の五 リラ ラム モントレ

a0280907_22581867.jpg






a0280907_3344661.jpg






a0280907_074623.jpg





a0280907_343314.jpg





a0280907_2259393.jpg






a0280907_230466.jpg






a0280907_23112.jpg






a0280907_2312569.jpg






a0280907_2355382.jpg






a0280907_2352380.jpg






a0280907_2325196.jpg






a0280907_091537.jpg






a0280907_236348.jpg






a0280907_23710100.jpg






a0280907_3263492.jpg





a0280907_32717.jpg

[PR]
# by snowdrop411 | 2013-10-10 23:12

自走&フェリー旅  其の四 北大 大通公園

a0280907_1714982.jpg

洛陽へ ポプラ並木は 続いてる 






a0280907_2203656.jpg







a0280907_5213983.jpg

左葉は 切り絵のような 影絵かな ポプラ並木は 遠くにぼけて






a0280907_5244368.jpg

ライラック 青い空と そよ風と 花のあふれる 札幌の街





最近、Win XP から、Win 8 に、買い換えました。
( 黒い DELL ⇒ 白い VALUE STAR )
設定は、お店が推奨してきた何万もするものを断りました。
全部、自分でセットアップ、初期設定・各種設定・プログラムUPデート。
今は、快適! 早い!
[PR]
# by snowdrop411 | 2013-09-14 05:25

自走&フェリー旅  其の三 洞爺湖 マルシェ 羊が丘

a0280907_1204382.jpg





a0280907_16442812.jpg

ここからは 見えない畔 月浦の Cafeマーニは しあわせのパン



a0280907_1221870.jpg





a0280907_16454062.jpg

ラベンダー たんぽぽ綿と 風に揺れ 



a0280907_16462879.jpg

大草原 ちいさなおうち 絵本世界 爽やか朝と 静かな夜へ



a0280907_16471469.jpg

羊蹄山 眺める暮らし 新鮮な 野菜と水と 美味しい空気



a0280907_1648554.jpg

マルシェにて 長芋買って 雑談を 珈琲飲んで ごぼう頂く






ところ変わって 羊が丘展望台
a0280907_16501439.jpg





a0280907_16511231.jpg





a0280907_16534010.jpg

木漏れ日に 帰る羊は とことこと 列をなしてく 放牧のあと



a0280907_16542197.jpg





a0280907_16545229.jpg

そして あの果てへ
[PR]
# by snowdrop411 | 2013-07-26 17:10

自走&フェリー旅  其の二 函館の今昔

a0280907_6295615.jpg

日和坂 古民家Cafeは 大正築 時代を経ては 今なお活きる



a0280907_7195037.jpg

アンティーク 無垢里の蔵は 明治築 素敵な茶房 函館多し



a0280907_3472110.jpg

リラの花 初めて知った その香り 坂から昇る 風が伝えた



a0280907_630457.jpg





a0280907_6314593.jpg





a0280907_6324721.jpg





a0280907_6332821.jpg





a0280907_6344580.jpg





a0280907_6342171.jpg





a0280907_6364055.jpg





a0280907_637683.jpg





a0280907_637548.jpg





a0280907_638135.jpg





a0280907_6391513.jpg





a0280907_6394126.jpg





a0280907_6405174.jpg





a0280907_6412669.jpg





a0280907_6423125.jpg





a0280907_643096.jpg





a0280907_6433638.jpg

[PR]
# by snowdrop411 | 2013-07-23 06:45

自走&フェリー旅  其の一 函館の朝

a0280907_1592332.jpg


もう先月のこと。

函館・洞爺湖・ルスツ・札幌・小樽・etc、夫のアコードで、三島から自走で周った「六日間」を、おおまかに、UPしていきます。
旅の備忘録として。

6月9日(日)

18時前、三島の自宅を出発。

日曜の夕方で、東京へ至る東名、小田厚、全て渋滞。
国1~ 箱根新道~ 西湘BP~ 横浜新道で走るが渋滞。
途中の、「ステーキのどん」で夕食。
(目指すは北海道! 夜通し走るので、がっつりスタミナつけないとね!)

横浜新道より、保土ヶ谷BP~首都高湾岸線へ入るが、相変わらず激しい渋滞。
羽田空港付近より、やっと渋滞から開放!
(久し振りの東京夜景… 動画でも撮ってしまったよ。懐かしさと新しさと。スカイツリーとか。)
湾岸線~ 首都高C2~ 東北道へ入り、蓮田SAで一休み。

23時前、蓮田SA出発。
ひたすら走り続け、途中一回給油。


6/10(月)

3時半ごろ、盛岡の手前で、漆黒の夜から、少しずつ朝陽のうっすらオレンジ色に明け始める。
流石6月。夜明けの早さにもビックリ。
この時点で、「5時20分の青森発」のフェリーが射程に入り始め、ペースアップ。


a0280907_20134.jpg

↑すっかり朝。 岩手山を横目に 東北道を駆け抜ける。

5時前に、東北道・青森ICを降りて、フェリー出港10分前に滑り込み!
ギリギリ、フェリーに間に合う。

a0280907_203595.jpg

津軽海峡フェリーの甲板から青森方面

たった6時間で、埼玉の蓮田から、青森のフェリー港へ。
アコードでの旦那君の走りは速い~。
東北道は、すいてるしね。


a0280907_21748.jpg

北海道に上陸! このフェリー「びなす」で、青森からアコードも載せてきた。
函館に、9時着。 快晴。



a0280907_214032.jpg

函館朝市で朝食。 超新鮮ゲソの吸盤が、お皿に張り付いてる活きたイカ!殆ど踊り食い。



--------------------------------------------
以下は、ざっと殆ど文章ばかり。写真は、追って、UPしていきます。ふ~。
「文だけ先にUPするなよ。」って?
だって、文だけ先に出来ちゃったの。
超~膨大な約千枚の写真。。UPには、一旦PCにコピーしたりの、整理する時間が~~。←ヒマなくせに。
--------------------------------------------

・・・続き・・・

6/10(月)

午前中。そして、旧函館公会堂。古い洋館からの眺めと、内部の建築もまた素敵。

函館山からの絶景を眺める。「初」なので感動~~~!雄大~~~!

昼食は、函館ベイ・美食倶楽部の「まるかつ」でお寿司。

金森倉庫街見たり、スタバで、ケーキ&珈琲したりした後、ホテルへチェックイン。
大浴場でサッパリ。
一人の部屋、広いベッドで、リラックス。
(この日は、睡眠必須の為、前もって、2つのお部屋をとりました。)

夜は、昼とは違う、函館山へ。
更に感動!「ミシュラン・グリーン・ガイド」で、三ツ星の夜景~~~。
なんせ初。 動画も撮りまくる。
帰りの麓までのバスは、照明を落としてくれていて、雰囲気ムーディー。。
余韻に浸って、私は、うっとり。
夫は、げっそり。
昨夜から夜通しでクルマを運転してきた為、ずっと徹夜で起きていたので、疲れマックス。

旦那君だけ、先にホテルに入って休んでもらう。私は路面電車で、一人ハセガワストアへ。
買ってきた焼鳥弁当で、一緒に夜食。
(初。これが意外にめちゃ美味しい!御当地B級グルメもいと旨し。)


6月11日(火)

函館朝市で朝食。快晴。今日は色々入ってる海鮮丼。夫は、まぐろ丼。

函館新道~ R5~ 道央道~ 虻田洞爺湖IC~ R230~

サイロ展望台
「絶景の詰め合わせ!」と、夫は上機嫌。
洞爺湖。
逆側は、広大な大地。更に羊蹄山。
今回記事トップの写真は、この辺りのひとコマです。
映画「しあわせのパン」ロケ地・マルシェで、根菜を買ったり、青空の下で、羊蹄山を眺めつつ珈琲。



突然ですが、我が家のキッチン
a0280907_4351328.jpg

(↑三島に帰宅後、映画「しあわせのパン」DVD見ては泣く。文庫本も買う。読む。曲も流す。泣く。そして、ほっこり。)





~続き
~ルスツ ~郷の駅・喜茂別で軽食

~札幌。
初・羊が丘展望台。 快晴・最高!

北大(ポプラ並木で夕陽・キタキツネに遭遇)のあと、ホテル・モントレへ、チェックイン。

夕食は、サッポロファクトリーで、ジンギスカン。
(食べ放題プラン。夫は、生ラム1kg近く食べた模様。すんごい美味しい!今迄の中でNo.1)

ホテルモントレエーデルホフのスパに入浴。
ホテルモントレで就寝。
(天蓋付きベッド・デラックスツイン・30平米のお部屋。最高に癒され熟睡。)


6月12日(水)

モントレの中庭で、朝食ビュッフェ。札幌・大通公園を散策。快晴。

午前中、ライラックの花等の撮影。ホテルに戻り、ゆっくり、正午にチェックアウト。

円山公園 (エゾリスを探したけど、現れてくれなかった~) のあと、トリトンで昼食。 
(特に生かつをの美味しかったこと!)

札樽道で、小樽方面へ。
小樽・朝里川温泉、クラッセホテルへチェックイン。
森に面している露天風呂、最高。 フィトンチッドの香り。
明るい陽射しのもと、大自然に抱かれながらの、温泉。フキの白い花まで咲いていた。

一休みのあと、夜の小樽運河散策。(マジックアワーで納得の写真が撮れた。)
函太郎で夕食。「うに」etc…殻のとげとげがまだ動いてる、超新鮮うにを、食べれる幸せ。

ホテルへ戻る。また館内の温泉へ。露天。蛍の模倣された灯りもいい。
就寝。


6月13日(木)

ホテルで朝食ビュッフェ。(目の前がスキー場で、冬も良さそう。) 快晴。
再び、小樽散策へ。
大好きな硝子雑貨を六点程購入。

札樽道で札幌へ戻り、百合丘公園。
花や汽車の撮影。
味の時計台で昼食後、再び高速で苫小牧へ。

初日から、ず~っと毎日、青空の快晴でラッキーだったが、ここ帰り際で雨。トータルで見てもラッキー。
イオン苫小牧で買い物後、夕方、さんふらわ~へ乗船。

フェリー内の、ラウンジで、ゆったり。食べたり、飲んだり。
大浴場・ジャグジーで、リラックス。
たっぷり眠りたいだけ眠る。フェリーは、母胎内に居た頃の自分に戻れる感覚に似てるのかもしれない。
海上の穏やかな揺らぎ。よく眠れる。


6月14日(金)
朝食時間は熟睡。ラウンジで昼食。 「さんふらわ ふらの」 船内を満喫。
14時、定刻で大洗着。
大洗より南下し、潮来より、東関道~ 首都高湾岸線~ 保土ヶ谷BP~ 東名~ 新東名で、三島へ。
20時前、自宅到着。
延べ走行距離、1715km (夫に感謝。今年もヤングパワーだね。)

--------------------------------------------------------------------------

↑以上が、おおまかなルート。



a0280907_223359.jpg

八幡坂 雲ひとつない 青空へ 二人の未来 歩きだす日に
[PR]
# by snowdrop411 | 2013-07-19 00:24

HOTEL HEIDI  etc

a0280907_23163771.jpg




a0280907_23172328.jpg

                    八ヶ岳 ポリアンナのお庭にて


                        ハイジの図書館から

a0280907_23182988.jpg





a0280907_2319050.jpg





a0280907_23195246.jpg





a0280907_23204329.jpg





a0280907_23212577.jpg



----------------------------------------------------------------------------------
ところ変わって野沢温泉
a0280907_23215854.jpg





a0280907_23255782.jpg

新鮮な 馬刺しは最高 いと旨し



a0280907_2325924.jpg





a0280907_23263572.jpg

夜間瀬から 志賀を遠くに 遠見の湯



                -------------------------------------------------------------

                              静岡に 帰って 湧水 柿田川 
a0280907_23273025.jpg





a0280907_23384521.jpg

紅色の 可憐な紫陽花 水無月へ




a0280907_23275958.jpg

白い花 白い光りに 溶けにけり
[PR]
# by snowdrop411 | 2013-06-06 23:32

北海道旅 そして 信州旅

a0280907_1846471.jpg




a0280907_18472292.jpg

信号待ち 知らない人達 すれ違う すすきの札幌 楽しい想い出



a0280907_1848714.jpg

信号は 進めよ進め 宵闇に 時計台へと 光り浮き立つ



a0280907_18503731.jpg

癒される ホテル日航 JRタワー スパで入浴 ラウンジ読書


今シーズン、前半は、昨年の様に、志賀高原スキーばかりで、
中盤で行った、旦那君の会社主催の、北海道(夫の同僚が沢山)団体旅行も楽しかった。
サッポロビール園の2階フロア貸し切り、ジンギスカン食べ飲み放題、築123年のホールは雰囲気も良く。。
自由時間では、夜景煌めく夜行観覧車etc。
札幌、いいわ~。なんかこう肌に合う。。落ち着く。。
きりっとした寒さも心地良い。
小樽では、お寿司のネタ(魚や海鮮もの)が新鮮で美味。
来年も行きたいな。


a0280907_18512235.jpg

小樽にて 北一硝子 見まくって
(写真には 無いけどお寿司 いと旨し)


a0280907_18515678.jpg

( ルスツはナイターも1日券内 )



--------------------------------------------------------------------------
ところ変わって 安曇野
a0280907_18523286.jpg



大町の「織花」
a0280907_18544640.jpg




a0280907_18552297.jpg

キャビアのせ うぐいす豆腐 部屋食で かんぱちや ほたるいかや いと旨し


a0280907_1856077.jpg

程よくね サシが入った 信州牛 

(写真には 無いけど沢山 御馳走が 炊き込み御飯 焼き魚 その他いろいろ 次から次に)


a0280907_18571393.jpg

ふきのとう 行者にんにく 春(はる)宴 こごみ たらの芽 塩で頂く


a0280907_190011.jpg

中グラタン あつあつリンゴ シャキリンゴ 三つの味が 愉しめて


初夏に泊った旭岳のディアバレー以来、
やっぱり、クチコミ 4.0以上のお宿は、本当に美味しい&居心地満点と改めて思った。
気に入ってるお宿は、ちょっとでも混むとイヤなので、BlogにはUPしない主義なのだが、特別に。。
ここ「織花」は、とっても良い。
気に入って、、今シーズンの後半は、信州スキー旅行時、なるべくここに宿泊して愉しんだ。
露天風呂から眺められる森の雰囲気が、私好みで。。
(↑写真は撮って無いけど。)
露天風呂の目の前に、静かに美しく咲く『水芭蕉』は、4月だけの「絶景」らしい。
織花に初回2月の宿泊時より、リピで3月に泊った時の方が、同金額でも、お夕食のお料理のグレードが高かった。
通うしかない~。


a0280907_193020.jpg

素敵時間 動物足あと 降り積もる 白雪の上 てんてんと


a0280907_1943243.jpg

静岡に 帰って来たなり アコードで


a0280907_1945838.jpg

春うらら 忘れな草と すれ違う 三島の陽射し 浴びながら
[PR]
# by snowdrop411 | 2013-04-12 20:09

album

a0280907_3413538.jpg




a0280907_342831.jpg
Cafeにて




a0280907_3424681.jpg
富士山麓にて



a0280907_3431183.jpg



------------------------------------------------

ところ変わって 伊豆高原
手打ち庵 一碧湖
a0280907_344117.jpg




a0280907_3442890.jpg

ダンナ君と、お外を眺めながら食してると、関口知宏さんが、お店に入ってきました!
才能豊か・飾らない・そしてあの笑顔・・せっき~ファンの私は、静岡県民で良かったと思えた瞬間でした。。



------------------------------------------------

もう想い出 初夏に行った 旭岳

a0280907_345351.jpg

フィトンチッドたっぷりの空気が、心底美味しい。そして、ここのお料理も本当に美味しかった。。


a0280907_3453852.jpg




------------------------------------------------
ところ変わって、我が家。
最近、レースのカーテンも新調しました。。
a0280907_3461293.jpg




a0280907_3463892.jpg

我が家のPCコーナー
[PR]
# by snowdrop411 | 2012-10-20 13:58